崇敬奉賛会入会のご案内

口永良部島金峯神社崇敬奉賛会入会のご案内

ご祭神金山毘古命と金山毘賣命をお祀りする金峯神社は、屋久島の西隣にある口永良部島に唯一ある神社です。
今現在島内には100世帯約120人が住み、お米以外は完全な自給自足の生活をされています。
その一方で神社氏子の方が少なくなり、神社の運営維持が難しくなっております。
この手つかずの自然が残された清浄なる地を守りつつ、この金峯神社ご祭神のご神徳を敬仰していらっしゃる兼子好恵宮司へのご支援を目的とした「金峯神社崇敬奉賛会」を立ち上げることに致しました。
当会の設立趣旨にご賛同くださいますようここにご案内申し上げます。

口永良部島金峯神社崇敬奉賛会 運営規約

第一条  この会の名称を以下のとおりとする 口永良部島金峯神社崇敬奉賛会
第二条  この会の設立日を以下のとおりとする 平成31年1月21日
第三条  この会は 鹿児島県熊毛郡屋久島町口永良部島521-1 口永良部島金峯神社 社務所内に置く。
     東京事務所は 東京都板橋区加賀1-14-1-421に置く
第四条  この会はご祭神のご神徳を敬仰すると共に当神社の維持運営に協力するものである
第五条  この会の会員は当神社を崇敬するものとする
第六条  本会は前条の目的を達するために次の事業を行う
     ・ 会員を募り、当神社の維持運営に協力する
     ・当会員は、春の大祭(5月7日)や新嘗祭(11月23日)に準氏子として参加できる。
      年初頭には、神宮大麻と神宮歴をいただく
     ・ 季刊誌の配布を受け、かつ常時HPの閲覧と投稿が出来ることとする
     ・ 会費(年会費)は正会員 五千円とする
     ・奉賛のための献金は常時受け付けるものである

第七条   この会に役員は口永良部島金峯神社 兼子好恵宮司承認の上、以下を置く

会長    竹内正美  
副会長   永井実香  
会計    小林美穂子 
会計監査  日高重美 
 
第八条   会長竹内正美は会を代表し、円滑な運営に努める。副会長は会長を補佐し会長が欠員のときは
      会長の職務を遂行する。会計は本会の出納業務を担当する
第九条   会計監査は事業および会計の監査を行う
第十条   この会は、第四条の目的を達成するために必要な活動を行う
第十一条  会計年度は毎年四月一日から翌年三月三十一日までとする
第十二条  本会の運営は年会費その他の収入により賄う
第十三条  本規約に定めない事項で必要な事項は、役員会で定める
第十四条  会員名簿、議事録、会計簿は社務所に備える
第十五条  この会の運営に規約改正が必要な場合は、会員の過半数の賛成により定める

      この規約は、団体名設立日である 平成31年1月21日より施行する